2013年1月11日 (金)

各直売所の初売り

年が明け、各直売、直売所の販売は始まっていません。

初売りの日にちは次の通りです

・南鳩ヶ谷直売所
 1月12日(土)

・JA川口市本店朝市
 1月19日(土)

・里直売所
 1月19日(土)

各直売所の場所、時間はこちらをクリック!

皆様のお越しをお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

たどころ豆

Tadokorohana
鳩ヶ谷の地豆(じゃないかもしれませんが)に「たどころ豆」というのがあります。

茶豆の一種だと思います。熟した豆はクリーム色ではなく緑色をしています。
昨冬はこの豆で味噌をひと樽仕込みました。

hiro農園では昔、節分近くになると柊を出荷していました。柊には大豆を乾かし豆を採ったあとの「マメガラ」をわらでくくりつけていました。
このマメガラを得るためににたどころ豆を作っていました。

しかし、父の体が悪くなったり、柊が害虫で葉がやられ出荷できるものが少なくなったたりなどの理由から、柊の出荷はもう何年も中断しています。
自然、たどころ豆の栽培も疎遠になり、種もなくなってしまいました。

そんな時、近所の人から「たどころ豆の種が欲しい」と言われました。
ないと伝えたところ、誰か持っている人を知らないかとも言われました。

そのあともやはり欲しいという人が現れ、あの人が持っているらしい、作っているらしいという情報も入ってきます。
その「栽培しているらしい人」に農協の同じ部会のメンバーがいて、いいたところ「ある」とのこと、少しでよければ分けてもらえるということになりました。

種を探しているうちに、自家製味噌も作っていることから、私も欲しくなり、欲しがっていた人とわけあいました。

昨年数100gだった豆が1kg以上になり、味噌も仕込むことができました。
そして今年は昨年よりも多く種をまくことができました。

収穫はまだ先ですが、どれくらいとれるか楽しみです。

(写真はたどころ豆の花です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

台風が来る前に…

Imgp0191台風4号が接近し、8年ぶりに6月の本州上陸の可能性もあるということで、梅の実をもぐことにしました。
hiroら兄妹たちが通っていた幼稚園では卒園時に梅の苗木を配っていました。そのほかにももともと植わっていた木もあり、大小7本があります。南高梅ではありませんが、大きな実をつけてくれます。

冬に大きな木の剪定を行なったので収量は昨年の5分の1以下でしたが、それでも10kg以梅の実が取れました。

青い梅、割れてしまった身は梅ジュースやジャム、少し追熟してから梅干にと加工します。

Imgp0193


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

ホダ木を増やしました

しいたけのホダ木を増やしました。
太物、並物合わせて50本ヘ(゚∀゚ヘ)

購入先は山梨県の秋山種菌研究所です。

種菌の販売の他、植菌済みのホダ木も販売していて、3年前から少しずつ購入しています。
以前は注文後、現地まで引取りに行くのが原則で、最初の1回は山梨まで行きましたが、翌年(2010年)は、注文後、私がアキレス腱断裂という怪我をしたため取りに行けないことを伝えたところ、運送屋を使ってくれることになりました。
翌年からは通常の注文でも業者での取り寄せができるようになったため大変便利になりました。
現地での引渡しの場合、寄り道したり、ご当地グルメを楽しんだりという楽しみもできます。が、時間に余裕がない時の予定の確保、高速道通行料、ガソリン代を考えると、取り寄せはありがたいです。

とりあえずは現状本数をマックスにして、次年度からは使えなくなったホダ木の補充程度にしようと思っています。

原木栽培のしいたけは肉厚で香りがよいと直売所でも人気です。管理が良ければ秋にも出ますので、お近くの方は楽しみにしていてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

味噌作り

先日、日曜日は味噌作りでした。

味噌作りに興味のある人を集めての味噌作りで、妻が企画の中心。
それほど大きくないかまどで豆を煮るため、1度にできるのは最大豆5㎏まで(1人あたり1㎏分の豆が味噌になります)、今までに味噌作りをした人は10人を超えています。リピーターの人も何人かいます。

今回は多くの人に声をかけたのですが、2人しか集まりませんでした(うち1人がリピーター)。

流れとしては
午前中に集まってもらい、豆を煮る様子を見てもらう(あくとり、火の番はhiro担当)
みんなで昼食を作り、食べる
昼食後に豆をつぶしたり、麹をまぜ、味噌を樽に詰める
まったりする…

今回は人が少なかったものの、作業は順調にすすみ、ティータイム、しゃべくりタイムの時間がたっぷりとれたようです。

我が家の味噌もこの日に一緒にやらせてもらったのですが、今冬の仕込みはまだこの日の豆1㎏分(味噌出来上がり量3.5㎏)だけです。

後日、もう少し味噌を仕込みたいと思っていますが、時間、とれるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)